荒廃した土地で失踪した息子を探し出すFallout4はMMORPGおすすめです!あらゆるものが生き残る為のカギになる有名ネトゲです!

Fallout4とは?Fallout4を始めるには?

「Skyrim」や「dishonored」といった名作ゲームを送り出してきたベセスダ・ソフトワークスにおける人気シリーズ「Fallout」は、核爆弾が落とされてしまったアメリカを舞台にした世紀末のロールプレイングゲームです。「Fallout4」では新しく居住地の建築要素などが加わっており、シリーズを通して登場するパワーアーマーも仕様が大きく変わりました。また、「Fallout4」の主人公は男女が夫婦という設定となっており、選んだ性別の主人公を操作して、冷凍冬眠中に攫われてしまった息子「ショーン」を探すため、200年後のボストンを生きる事になります。

 

「Fallout4」はPCゲームダウンロード販売サイトのsteamから購入する事ができます。また、日本語のローカライズもされておりますので、字幕、音声、インターフェイスは全て日本語となっております。ただし、Fallout4は訳のおかしい部分が多く、時々意味がわからない事や辻褄が合わないセリフも多いため、少し混乱するかもしれません。

有名ネトゲ”Fallout4″の生き方は自由

「Fallout4」では200年後の荒廃したボストンが舞台となり、ならず者のレイダーやガンナーとなってしまった人間だけでなく、特殊なウイルスで誕生した緑色の大男のような生物「スーパーミュータント」、放射能で巨大化、変異した生物、さらには人造人間といった謎の存在まで登場します。プレイヤーは息子を探す「Sole Survivor(唯一の生存者)」として、冷凍保存されていたVault111から脱出し、荒廃してしまったボストンを駆け巡っていきます。ただし、「Fallout4」ではメインクエストに制限時間などはありませんので、あちこちで発生するサブクエストをこなす、敵対するレイダーなどを相手にドンパチ暴れる、居住地を開発するのも自由となります。

自分だけの秘密基地?それとも町作り?

 

「Fallout4」の新システムとして「居住地」と呼ばれるエリアがあり、「Fallout4」の世界ではいくつか居住地として利用できる場所があります。居住地として利用できるエリアには赤いワークショップベンチがありますが、いきなりベンチを使用する事ができる居住地ばかりではありません。既にいる住人からの依頼を聞いたり、何らかのクエストをクリアする、または居住地にいる敵をすべて排除するなど、アンロックされる条件は様々です。

居住地では自由な建築が可能であり、居住地の容量と素材が許す限り色んな壁、床、収納物、お店、タレットを自由に配置する事ができます。プレイヤーだけの秘密基地、拠点にするのも良し、入植者を呼び込んで村を作るのも良いでしょう。とはいえ、時々居住地へレイダーやスーパーミュタントといった敵が襲撃に来ることがありますので、居住地を守るためにも防衛の備えもまた必要です。

頼れるパワーアーマー!

 

「Fallout4」では仕様が大きく変わったものとして、従来のシリーズでも登場、ゲームのパッケージも飾っている「パワーアーマー」があります。これまでは普通の防具のように装備できていたパワーアーマーですが、今作からはまるで乗り物に乗り込むかのような仕様となってしまいました。また、動かすためにはフュージョンコアというアイテムが必要であったり、パワーアーマーだけは装備でも耐久値があるなどの節制がありますが、その分防御力などは非常に高く、改造次第ではジェットパックや自動で回復アイテムを使用できるようになる等、非常に強力な装備ともなりました。

この世界に無駄な物はない!

 

従来のFalloutシリーズではせいぜい換金アイテム程度の価値しかなかったジャンク品ですが、Fallout4では大きな価値を持つようになりました。居住地の開発や武器の改造には鉄、接着剤、ねじ、といった素材が必要であり、これらの素材を手に入れるには居住地に転がっているゴミや廃材を分解するか、もしくは廃墟を探索してジャンク品を探したり、商人から購入する必要性があるなどジャンク品の地位は大きく向上しました。そのため、「Fallout4」の世界では空き缶1つでも貴重な資源であり、敵から奪った武器や防具も鉄に変えてしまうなど、「Fallout4」におけるプレイヤーが熱中する要素の1つとなっていると言っても過言ではないでしょう。

アクションRPG”Fallout4″のまとめ!

 

「Fallout4」では居住地の建築要素、そして主人公が会話時に音声付で喋る等、今作では賛否両論な部分が多いですが様々な面で新しい挑戦が行われております。これからFalloutシリーズを始める方、ポストアポカリプスな世界観が好きなプレイヤーにはFallout4はまさにオススメのゲームと言えるでしょう。