爽快なコンボで戦う見下ろし2DのMMORPGテイルズウィーバー。プレイヤーが物語の登場人物になったような気分が味わえます。

「テイルズウィーバー」とはどんなMMORPGおすすめ?始め方は?

 

「テイルズウィーバー」は元々「ルーンの子供たち」というファンタジー小説が元となっており、2004年にサービスを開始してから今なお運営が続いている長寿オンラインゲームです。「テイルズウィーバー」は2Dグラフィックの斜め見下ろし型視点のゲームとなっており、可愛らしい見た目のキャラクター達が戦います。そして、チャプターと呼ばれる「テイルズウィーバー」の登場人物となるキャラクターによるシナリオはまるで小説を読んでいるような演出であり、まるでプレイヤーは小説を読んでいるかのような気分でゲームを楽しむ事ができます。「テイルズウィーバー」を始める場合は運営となる「NEXON」から基本プレイ無料で始める事が可能ですが、ゲーム内ではアイテムをネクソンポイントで取引できる「オープンマーケット」、ゲーム内から特別な課金アイテムを購入できるショップを利用できるといった課金要素があります。

 

基本操作

 

「テイルズウィーバー」を始めるとゲーム内ではまずチュートリアルが始まりますので、もしも「テイルズウィーバー」を始めてプレイするならば一度はチュートリアルを体験しておきましょう。基本的にキャラクターはマウスでクリックした場所へ移動、さらにクリック状態を続けると、キャラクターがマウスのカーソルを追いかけるように連続して移動します。また、モンスターを見かけた場合も左クリックをする事で敵をキャラクターは攻撃をしますが、ショートカットキーに登録したスキルなどを使用する事も可能です。まず「テイルズウィーバー」で「何をしたらいいか?」となった時は、まずクエストを受けていくことをオススメします。クエストを引き受ける事でゲームに慣れていけるだけでなく、レベルアップに必要な経験値や装備などを購入する時に使うお金の「シード」、さらにアイテムをゲットできることもありますので、「テイルズウィーバー」ではクエストを積極的に受けていきましょう。

 

戦闘のコンボについて

 

「テイルズウィーバー」ではモンスターとの戦闘においてコンボの概念があります。基本的にキャラクター作成時に選んだキャラクターには固有の基本技があり、最大5回までの連続攻撃が可能です。また、途中で基本技ではない攻撃スキルや補助スキルを使用すると、コンボ数を維持したまま基本技でまた攻撃が可能となり、連続でコンボを繋げることができます。コンボは敵の攻撃で止められたりしない限りはずっと続けることもできますので、プレイヤーなりに強力なスキルの連携を見つけていくのも「テイルズウィーバー」における楽しみとなるでしょう。また、キャラクターごとに使用するスキルが異なりますので、キャラクターの能力なども考えてコンボを見つけていきましょう。

 

限界突破を目指すキャラクター覚醒について

 

「テイルズウィーバー」では一定のレベルに達すると、覚醒クエストを受けてクリアすると、さらに能力などを強化することができます。とはいえ、覚醒するための条件は厳しく、一次覚醒をするためにはキャラクターレベルが240も必要となります。しかし、覚醒クエストをクリアできればキャラクターの能力が大幅に上がりますので、さらに高みを目指していくことも可能となるでしょう。また、覚醒には二次覚醒までありますので、さらにキャラクターをパワーアップさせていく事もできます。

 

クラブの誇りをかけた戦い「要塞争奪戦」

 

色んなプレイヤーが集まる「テイルズウィーバー」におけるギルドシステム的な存在として「クラブ」があります。このクラブが条件を満たしている場合、クラブ同士の戦いが可能な「要塞争奪戦」へ参加することができます。「要塞争奪戦」では占拠したクラブのメンバーが装備できる特殊なアバター、そして「秘密庭園」と呼ばれる特別なアイテムをドロップするモンスターが存在するエリアへの入場権が得られます。そのため、要塞を占拠する事はクラブの名前を轟かせるだけでなく、様々な恩恵を得ることができますので、「要塞争奪戦」はまさにクラブの誇りを賭ける戦いになるでしょう。「要塞争奪戦」のルールはとてもシンプルであり、要塞内部にある「小結界石」「大結界石」と呼ばれるオブジェがあり、攻撃側となるクラブはこの結界石を全て破壊すれば勝利です。逆に防衛側は時間切れまで「大結界石」を守りきる事ができれば勝利となりますので、攻撃側・防衛側のクラブも共にクラブメンバーとの連
携は重要と言えるでしょう。

 

まとめ

「テイルズウィーバー」では、まるでプレイヤーが物語の登場人物になったかのような世界観で冒険したりすることができます。小説を読んでいるようなゲームや世界観が好きなプレイヤーにはオススメのゲームです。